ガラス修理の際に確認される事項を学んでおこう

ガラス修理を依頼した時に業者から聞かれるポイントを把握!

住宅の窓News

ガラス修理の際に確認される事項を学んでおこう

作業員

確認されることを把握する

ガラス修理の依頼は誰だって初めての方が多いと思います。そんな時に修理依頼までの流れをスムーズに進めるためには、流れを知っておくと良いです。ガラス修理を依頼した時には、電話口で業者から修理についての確認されることがあります。まずは、その内容を把握しておきましょう。

ガラスの種類

ガラス修理を電話などで依頼した時に、業者はその修理に合わせた工事をするために、修理箇所の情報を聞いてきます。その時に、ガラスの種類はどんなものか聞いてくると思うので、名前がわからないのであれば特徴を答えると良いです。

大きさを計っておく

ガラスが割れてしまった場合、ガラスをパーツごと取り替える工事を行います。そのため、ガラスの大きさを事前に計っておくこと頼まれることもあるでしょう。メジャーなどでガラスの大きさを把握しておきます。

場所の確認

建物の高い場所にあるガラスだった場合、その高さに合わせて準備が必要なので、場所の確認をされることがあります。そのため、修理の場所をすぐに答えられるようにしておきましょう。

広告募集中